見出し画像

【アジア競技大会】男子女子団体戦・予選2回戦

 9月29日に「アジア競技大会」囲碁競技の男子・女子団体戦予選2回戦が中国・杭州棋院チェスホールで行われた。男子チームはタイに5勝全勝、女子チームは中国に1勝2敗で敗れた。チーム成績は男子2勝0敗、女子は1勝1敗となった。明日の予選3回戦では、男子チームは韓国、女子チームは中華台北と対決する。

2局連続で男子チーム1勝目を掴んだ佐田(右)
中国チームに1勝をあげた藤沢
男子団体戦8チーム40名が集結したフロア

男子・女子団体戦予選2回戦の結果

9月29日:男子団体戦予選2回戦
※チーム勝利で勝ち点2、手空きは勝ち点2
日本4―0タイ
関航太郎〇―✖V・ヴォラワット
芝野虎丸〇―✖P・ソーナラ
一力遼 〇―✖W・カルエハワニット
佐田篤史〇―✖K・ジャムカチョルンカイット
井山裕太〇―✖K・サンティポジャナ
・中国4―0シンガポール
・韓国4―2中国香港
・中華台北2―0モンゴル
・手空き:マレーシア2

9月29日:女子団体戦予選2回戦
・日本2―4中国
上野愛咲美✖―〇呉依銘
上野梨紗 ✖―〇於之莹
藤沢里菜 〇―✖李赫
・韓国4―2中国香港
・中華台北2―0マレーシア
・タイ2―0モンゴル

 男子団体戦は予選6回戦、女子団体戦は予選5回戦まで行われ、それぞれ上位4位まで本戦トーナメントへ進出する。組み合わせは1位VS4位、2位VS3位となるため、予選上位通過を目指したいところだ。


関インタビュー

 ――予選2回戦の感想をお願いします。
 関「難しい碁でしたが、大きなミスなく打てたと思います」

 ――主将として戦うことになりました。
 「今のところ、気負いせず打てています。ただ、どのポジションでも強い相手がたくさんいるので、どこも大変だと思います」

5将を務める井山、各国の強敵を迎え撃つ

 ――関さんの主将の立ち位置はどう決めたのですか?
 「話し合いで『1(主将)か5(五将)どっちがいい?』と聞かれました。各チームの補欠がわからなかったので、五将の方が対応力が求められると考えて、井山さんに五将をお願いしました。自分としては、個人戦で金メダルの許皓鋐さん(中華台北の主将)との対局が楽しみです」
※男子団体戦では五将と補欠は入れ替え可能

 ――明日への抱負をお願いします。
 「明日から中国、韓国、中華台北の厳しい相手と戦うことになると思うので、いい色のメダルを取れるように頑張ります」

〈番外編〉

 ――選手村はいかがですか?
 「いろんな国の方がいて、交流もあったり、いろいろな国の食事もあって、貴重な経験をすることができています」

タイのバッチ

 ――例えば、どのような交流をしましたか?
 「対局後にバッジを交換してくれました。これが2局目に打ったタイの方のバッジで(上の画像)、日本のバッジと交換しました。嬉しいですよね」

 ――特に、おいしいと感じた食べ物は?
 「ケンタッキーですね。中国でしか食べられない辛い唐揚げで、毎日食べています!健康面が心配なので他のものも食べながらです」

「TEAM JAPAN」のマスクをつける関

 ――そういえば、2回戦からマスクをしていましたね。
 「これ、格好良いんですよ。みんなしていないのでつけてみました。通気性も良くて、自分はすごく好きです。対局中も苦しくなりません」


藤沢インタビュー

 ――団体戦予選初日はいかがでしたか?
 藤沢「いい緊張感をもって打てたと思います。まだ始まったばかりです。予選を突破して、チーム全体が良い状態で本戦に臨みたいです」

 ――明日への抱負をお願いします。
 「今日と同じように思い切り打ちたいです」


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

よろしければサポートお願いします! いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます!