『棋道web』|日本棋院囲碁ニュース

『棋道web』は日本棋院の公式WEB囲碁情報配信サービスです。棋戦やアマ大会の情報をは…

『棋道web』|日本棋院囲碁ニュース

『棋道web』は日本棋院の公式WEB囲碁情報配信サービスです。棋戦やアマ大会の情報をはじめ、上達に役立つ講座や読み物など、高段者から級位者の方まで楽しめる多様な内容をお届けいたします。

メンバーシップに加入する

『棋道web』は日本棋院の公式WEB囲碁情報配信サービスです。棋戦やアマ大会の情報をはじめ、上達に役立つ講座や読み物など、高段者から級位者の方まで楽しめる多様な内容をお届けいたします。

  • 『棋道web』読み放題プラン

    ¥1,430 / 月
    初月無料

マガジン

  • 『棋道web』定期購読マガジン

    棋戦情報や上達に役立つ講座、コラムなどが読み放題!週10記事以上を更新し、幅広い棋力の方を対象に様々なコーナーをアップしていきますので、ぜひご購読ください!

  • 『棋道web』週間マガジン(7月20日~)

    1週間分の棋戦情報や上達に役立つ講座を始め、コラムなどがまとめてあります。週10記事以上、更新します。

  • 『棋道web』週間マガジン(7月13日~)

    1週間分の棋戦情報や上達に役立つ講座を始め、コラムなどがまとめてあります。週10記事以上、更新します。

  • 『棋道web』週間マガジン(7月6日~)

    1週間分の棋戦情報や上達に役立つ講座を始め、コラムなどがまとめてあります。週10記事以上、更新します。

  • 『棋道web』週間マガジン(6月29日~)

    1週間分の棋戦情報や上達に役立つ講座を始め、コラムなどがまとめてあります。週10記事以上、更新します。

最近の記事

  • 固定された記事

【お知らせ】『読み放題プラン』(メンバーシップ)&登録月無料キャンペーン!

新プラン登場 6月1日、棋道webにて「読み放題プラン」(メンバーシップ)が新たに登場します。  それにともない、6月1日から8月31日までの期間限定で、登録月無料キャンペーンを実施します。 ※読み放題プランを購読するには「noteのアカウント」と「クレジットカード」が必要です。(noteアカウントの作成方法はこちらを参照) プランの特典 「読み放題プラン」(メンバーシップ)では、バックナンバーを含む全ての記事をご覧いただけます。 料金は1,430円/月で、現在の「定

    • 〈無料〉ベスポジを探せ!第317回

      「ベスポジを探せ!」は毎日1題出題します。対象は級位者以上です。布石の基礎力作りに役立ててください! 第317回「風景変わる一手」〈黒番〉大きくなりそうな場所を見極めて、次の一手を決めてください。 ※正解図と失敗図は下図を参照ください。 〈正解〉黒1が下辺の白模様拡大を牽制する好点。 〈失敗〉黒1と大場へ走るのは、白2と下辺に模様を築かれて逸機。

      • 井山、4連覇【第49期碁聖戦五番勝負第3局】

        通算タイトル獲得数、趙治勲と並び最多タイ76 井山裕太碁聖が芝野虎丸名人に連勝という展開になっていた第49期碁聖戦(新聞囲碁連盟主催)五番勝負。第3局が7月19日、日本棋院東京本院で行われ、287手までで井山碁聖が黒番2目半勝ち、シリーズ3連勝とし、4連覇を達成した。  井山はこれで通算では10期獲得となり、並んでいた小林光一名誉碁聖を抜いて単独歴代最多に。また、通算タイトル獲得数は76となり、歴代最多の趙治勲名誉名人と並んだ。  記録づくめの防衛であった。 井山・談  

        • 許、余が勝利 ベスト8揃う【第31期阿含・桐山杯】

           第31期阿含・桐山杯全日本早碁オープン戦(後援・京都新聞、特別協賛・阿含宗)本戦は、7月18日に関西棋院で結城聡九段-余正麒八段戦が、19日に日本棋院東京本院で許家元九段―福岡航太朗五段戦がそれぞれ行われ、余と許が勝利、2回戦進出を決めた。  これで1回戦が終了、ベスト8が決まった。

          ¥110〜
        • 固定された記事

        【お知らせ】『読み放題プラン』(メンバーシップ)&登録月無料キャンペーン!

        マガジン

        • 『棋道web』定期購読マガジン
          ¥1,540 / 月
        • 『棋道web』週間マガジン(7月20日~)
          1本
          ¥550
        • 『棋道web』週間マガジン(7月13日~)
          30本
          ¥550
        • 『棋道web』週間マガジン(7月6日~)
          34本
          ¥550
        • 『棋道web』週間マガジン(6月29日~)
          28本
          ¥550
        • 『棋道web』週間マガジン(6月22日~)
          33本
          ¥550

        メンバー特典記事

          〈無料〉ベスポジを探せ!第317回

          「ベスポジを探せ!」は毎日1題出題します。対象は級位者以上です。布石の基礎力作りに役立ててください! 第317回「風景変わる一手」〈黒番〉大きくなりそうな場所を見極めて、次の一手を決めてください。 ※正解図と失敗図は下図を参照ください。 〈正解〉黒1が下辺の白模様拡大を牽制する好点。 〈失敗〉黒1と大場へ走るのは、白2と下辺に模様を築かれて逸機。

          〈無料〉ベスポジを探せ!第317回

          井山、4連覇【第49期碁聖戦五番勝負第3局】

          通算タイトル獲得数、趙治勲と並び最多タイ76 井山裕太碁聖が芝野虎丸名人に連勝という展開になっていた第49期碁聖戦(新聞囲碁連盟主催)五番勝負。第3局が7月19日、日本棋院東京本院で行われ、287手までで井山碁聖が黒番2目半勝ち、シリーズ3連勝とし、4連覇を達成した。  井山はこれで通算では10期獲得となり、並んでいた小林光一名誉碁聖を抜いて単独歴代最多に。また、通算タイトル獲得数は76となり、歴代最多の趙治勲名誉名人と並んだ。  記録づくめの防衛であった。 井山・談  

          井山、4連覇【第49期碁聖戦五番勝負第3局】

          許、余が勝利 ベスト8揃う【第31期阿含・桐山杯】

           第31期阿含・桐山杯全日本早碁オープン戦(後援・京都新聞、特別協賛・阿含宗)本戦は、7月18日に関西棋院で結城聡九段-余正麒八段戦が、19日に日本棋院東京本院で許家元九段―福岡航太朗五段戦がそれぞれ行われ、余と許が勝利、2回戦進出を決めた。  これで1回戦が終了、ベスト8が決まった。

          ¥110

          許、余が勝利 ベスト8揃う【第31期阿含・桐山杯】

          【日本女子囲碁リーグ】上野愛咲美女流立葵杯インタビュー【チームセンコーグループ】

           日本女子囲碁リーグの「チームセンコーグループ」(スポンサー:センコーグループホールディングス株式会社)の上野愛咲美女流立葵杯にインタビュー。本棋戦への意気込みからプライベートの話まで、盛りだくさんでお届けします。  ――今大会の意気込みを教えてください。  「第一指名で選んで頂いて嬉しいです。もちろん、相手は強いですけど、チーム戦なので力を合わせて頑張りたい」  ――注目している棋士は?  「妹(上野梨紗女流棋聖)がいるので、やや注目しています。後は栁原咲輝ちゃんは伸び

          【日本女子囲碁リーグ】上野愛咲美女流立葵杯インタビュー【チームセンコーグループ】

          〈無料〉勝ち星・連勝(7月19日現在)

          勝ち星ランキング ①藤沢里菜女流本因坊 28勝12敗 ②井山 裕太王座   27勝15敗 ③上野梨紗女流棋聖  26勝12敗 ④上野愛咲美女流立葵杯 25勝12敗 ⑤芝野 虎丸名人   24勝10敗 ⑥三浦 太郎三段   20勝5敗  一力  遼棋聖   20勝8敗 ⑧福岡航太朗五段   19勝6敗  許  家元九段   19勝9敗  星合 志保四段   19勝12敗 ⑪六浦 雄太八段   18勝4敗  内田 修平八段   18勝5敗  酒井 佑規五段   18勝5敗  

          〈無料〉勝ち星・連勝(7月19日現在)

          〈無料〉【7/13〜7/19 手合成績】【7/20〜7/26 手合予定・中継予定】

          7月13日から7月19日の手合成績【7月13日(土)】※左側が勝者、△は先番 碁聖戦五番勝負第2局  井山裕太碁聖 中押し △芝野虎丸名人 【7月14日(日)】 扇興杯女流最強戦本戦決勝  藤沢里菜女流本因坊 2目半 △上野愛咲美女流立葵杯 【7月15日(月)】 名人戦リーグ  許 家元九段 中押し △張  栩九段 棋聖戦Aリーグ △山下敬吾九段 中押し  富士田明彦七段 大和ハウス杯十段戦予選A  王 銘琬九段 中押し △大淵浩太郎五段 天元戦予選B  石榑郁郎九

          〈無料〉【7/13〜7/19 手合成績】【7/20〜7/26 手合予定・中継予定】

        記事

          【日本女子囲碁リーグ】上野愛咲美女流立葵杯インタビュー【チームセンコーグループ】

           日本女子囲碁リーグの「チームセンコーグループ」(スポンサー:センコーグループホールディングス株式会社)の上野愛咲美女流立葵杯にインタビュー。本棋戦への意気込みからプライベートの話まで、盛りだくさんでお届けします。  ――今大会の意気込みを教えてください。  「第一指名で選んで頂いて嬉しいです。もちろん、相手は強いですけど、チーム戦なので力を合わせて頑張りたい」  ――注目している棋士は?  「妹(上野梨紗女流棋聖)がいるので、やや注目しています。後は栁原咲輝ちゃんは伸び

          【日本女子囲碁リーグ】上野愛咲美女流立葵杯インタビュー【チームセンコーグループ】

          〈無料〉勝ち星・連勝(7月19日現在)

          勝ち星ランキング ①藤沢里菜女流本因坊 28勝12敗 ②井山 裕太王座   27勝15敗 ③上野梨紗女流棋聖  26勝12敗 ④上野愛咲美女流立葵杯 25勝12敗 ⑤芝野 虎丸名人   24勝10敗 ⑥三浦 太郎三段   20勝5敗  一力  遼棋聖   20勝8敗 ⑧福岡航太朗五段   19勝6敗  許  家元九段   19勝9敗  星合 志保四段   19勝12敗 ⑪六浦 雄太八段   18勝4敗  内田 修平八段   18勝5敗  酒井 佑規五段   18勝5敗  

          〈無料〉勝ち星・連勝(7月19日現在)

          〈無料〉【7/13〜7/19 手合成績】【7/20〜7/26 手合予定・中継予定】

          7月13日から7月19日の手合成績【7月13日(土)】※左側が勝者、△は先番 碁聖戦五番勝負第2局  井山裕太碁聖 中押し △芝野虎丸名人 【7月14日(日)】 扇興杯女流最強戦本戦決勝  藤沢里菜女流本因坊 2目半 △上野愛咲美女流立葵杯 【7月15日(月)】 名人戦リーグ  許 家元九段 中押し △張  栩九段 棋聖戦Aリーグ △山下敬吾九段 中押し  富士田明彦七段 大和ハウス杯十段戦予選A  王 銘琬九段 中押し △大淵浩太郎五段 天元戦予選B  石榑郁郎九

          〈無料〉【7/13〜7/19 手合成績】【7/20〜7/26 手合予定・中継予定】

          藤井、勝利 ベスト4揃う【第49期新人王戦】

           若手棋士の登竜門・第49期新人王戦(主催・しんぶん赤旗)は本戦3回戦が終了、ベスト4が出そろった。3回戦の最終局となったのは7月18日に関西棋院で行われた田中康湧五段―藤井浩貴二段戦。  関西棋院で好調な若手といえばこの田中。もともと実力派との評判だったけれど、今年に入ってからは11勝3敗と絶好調の様子。  対する藤井も今年は13勝5敗と素晴らしい成績をあげている。新人王戦では今期が初の本戦進出ながら3回戦まで進んできた。

          ¥110〜

          藤井、勝利 ベスト4揃う【第49期新人王戦】

          ¥110〜

          二間ビラキ型の意図と簡明な受け方【基本定石シリーズ#031】

           この講座では、基本的な定石を簡明にまとめるシリーズ。「現代定石は難しすぎる……」とお困りの方は必見です!極端に難しい技術を使わずとも、基本定石でも十分戦えます。毎週金曜日と日曜日に投稿しますので、ぜひご覧ください。 テーマ図「意表突く二間ビラキ」 白1のツケに、黒2の二間ビラキは一昔前に打たれる旧定石。掴み所のない受け方で、どんな変化が用意されているか、知っておきたいところ。

          ¥110〜

          二間ビラキ型の意図と簡明な受け方【基本定石シリーズ#031】

          ¥110〜

          〈無料〉ベスポジを探せ!第316回

          「ベスポジを探せ!」は毎日1題出題します。対象は級位者以上です。布石の基礎力作りに役立ててください! 第316回「攻防の要所」〈黒番〉攻めと守りに働く好点を見つけてください。 ※正解図と失敗図は下図を参照ください。 〈正解〉黒1が上辺の自陣を固めながら、右上の白を攻める好点。 〈失敗〉黒1など大場へ走るのは、白2と上辺の黒が弱体化して黒不満。

          〈無料〉ベスポジを探せ!第316回

          歴史の節目、盛大に祝う【日本棋院創立100周年記念式典・祝賀会】

           大正13年に誕生した日本棋院。昭和、平成、令和と四つの時代にわたり、棋道の継承と発展に取り組んできた。令和も6年となり、7月17日、節目の100周年に。この日、東京都港区の「ホテルオークラ東京」で日本棋院創立100周年記念式典・祝賀会(宝酒造株式会社協賛、株式会社囲碁将棋チャンネル協力)が開催された。  第一部の式典には350名が来場。武宮陽光日本棋院新理事長のあいさつから始まり、特別感謝表彰、特別功労表彰が行われた。  特別感謝表彰では、対象団体を代表して七大棋戦主催

          歴史の節目、盛大に祝う【日本棋院創立100周年記念式典・祝賀会】

          西、混戦制す【第72回NHK杯】

           山田規三生九段(51)は2年連続30回目、西健伸五段(24)は2年連続4回目の出場。大阪ダービーとなった対戦は、西が攻め、山田がサバく展開となったが、大乱戦の末、西が押し切った。解説は金秀俊九段。 〈第72回NHK杯1回戦・第15局〉 黒 山田規三生九段 白 西健伸五段 ※最終譜のあとに棋譜再生機能があります。 〈第1譜〉1―18  山田は日本棋院関西総本部、西は関西棋院所属。第67回のNHK杯でも1回戦で当たっており、山田が中押しで勝っている。「山田さんは力碁で、

          ¥220〜

          西、混戦制す【第72回NHK杯】

          ¥220〜

          【日本女子囲碁リーグ】吉原由香里監督インタビュー【チームセンコーグループ】

           日本女子囲碁リーグの「チームセンコーグループ」(スポンサー:センコーグループホールディングス株式会社)を率いる吉原由香里監督(六段)にインタビュー。「センコーオールスターが集結したチーム」と語る吉原監督にチームの紹介など語って頂いた。  ――どのような経緯で監督にオファーされましたか?  「センコーさんとは深い縁があります。約20年前から開催して頂いている『囲碁フェスティバル』に、私は初回から出演させて頂いてまして、そういったキッカケでお声をかけて頂きました」  ――ど

          【日本女子囲碁リーグ】吉原由香里監督インタビュー【チームセンコーグループ】

          〈無料〉ベスポジを探せ!第315回

          「ベスポジを探せ!」は毎日1題出題します。対象は級位者以上です。布石の基礎力作りに役立ててください! 第315回「厚みの活用法」〈黒番〉右上の厚みを活かした好点を探してください。 ※正解図と失敗図は下図を参照ください。 〈正解〉黒1が右辺の白に迫りながら、白模様を消す絶好点。 〈失敗〉黒1など大場へ走るのは、白2と右辺を囲われて機を逸する。

          〈無料〉ベスポジを探せ!第315回

          石の呼吸㊺【三々定石のサガリ型解析】

           このコーナーは最新形の活用や主流の打ち方を紹介します。今回は星の三々定石で現れる「難解形のサガリ型」。外回りを厚くする意図を持ちながら、敵陣で大暴れする狙いもあり、強力な武器になるはずです。 テーマ図「難解形攻略のカギ」 黒1から7と外側の傷を突くのが三々定石難解形の入り口。多くの変化が想定される中、白8のサガリが有力策の1つ。どのような変化が用意されているか、早速みていきましょう。

          ¥110〜

          石の呼吸㊺【三々定石のサガリ型解析】

          ¥110〜

          〈無料〉ベスポジを探せ!第314回

          「ベスポジを探せ!」は毎日1題出題します。対象は級位者以上です。布石の基礎力作りに役立ててください! 第314回「模様拡大の好点」〈黒番〉上辺の模様をどのように広げるかが焦点になります。 ※正解図と失敗図は下図を参照ください。 〈正解〉黒1と上辺の模様を深くするのが絶好点。 〈失敗〉黒1と模様を広げるのは、白2と上辺を消されて黒イマイチ。

          〈無料〉ベスポジを探せ!第314回