『棋道web』|日本棋院囲碁ニュース

『棋道web』は日本棋院の公式WEB囲碁情報配信サービスです。棋戦やアマ大会の情報をは…

『棋道web』|日本棋院囲碁ニュース

『棋道web』は日本棋院の公式WEB囲碁情報配信サービスです。棋戦やアマ大会の情報をはじめ、上達に役立つ講座や読み物など、高段者から級位者の方まで楽しめる多様な内容をお届けいたします。

メンバーシップに加入する

『棋道web』は日本棋院の公式WEB囲碁情報配信サービスです。棋戦やアマ大会の情報をはじめ、上達に役立つ講座や読み物など、高段者から級位者の方まで楽しめる多様な内容をお届けいたします。

  • 『棋道web』読み放題プラン

    ¥1,430 / 月
    初月無料

マガジン

  • 『棋道web』定期購読マガジン

    棋戦情報や上達に役立つ講座、コラムなどが読み放題!週10記事以上を更新し、幅広い棋力の方を対象に様々なコーナーをアップしていきますので、ぜひご購読ください!

  • 『棋道web』週間マガジン(7月20日~)

    1週間分の棋戦情報や上達に役立つ講座を始め、コラムなどがまとめてあります。週10記事以上、更新します。

  • 『棋道web』週間マガジン(7月13日~)

    1週間分の棋戦情報や上達に役立つ講座を始め、コラムなどがまとめてあります。週10記事以上、更新します。

  • 『棋道web』週間マガジン(7月6日~)

    1週間分の棋戦情報や上達に役立つ講座を始め、コラムなどがまとめてあります。週10記事以上、更新します。

  • 『棋道web』週間マガジン(6月29日~)

    1週間分の棋戦情報や上達に役立つ講座を始め、コラムなどがまとめてあります。週10記事以上、更新します。

最近の記事

  • 固定された記事

【お知らせ】『読み放題プラン』(メンバーシップ)&登録月無料キャンペーン!

新プラン登場 6月1日、棋道webにて「読み放題プラン」(メンバーシップ)が新たに登場します。  それにともない、6月1日から8月31日までの期間限定で、登録月無料キャンペーンを実施します。 ※読み放題プランを購読するには「noteのアカウント」と「クレジットカード」が必要です。(noteアカウントの作成方法はこちらを参照) プランの特典 「読み放題プラン」(メンバーシップ)では、バックナンバーを含む全ての記事をご覧いただけます。 料金は1,430円/月で、現在の「定

    • 【日本女子囲碁リーグ】井澤秋乃五段インタビュー【チームセンコーグループ】

       日本女子囲碁リーグの「チームセンコーグループ」(スポンサー:センコーグループホールディングス株式会社)の井澤秋乃五段にインタビュー。本棋戦への意気込みからプライベートの話まで、盛りだくさんでお届けします。  ――今大会の意気込みを教えてください。  「選ばれたことにビックリしています。センコーグループさんにはいつもお世話になってて、恩返しを何かしたいと考えていたので、良い機会を頂いたと思うので、精一杯頑張りたい」  ――注目している棋士は?  「チームメンバーを応援して

      • 【読みの筋トレ】上達ハイウェー㊻

        上達ハイウェーは級位者から有段者向けに10題出題します。全て黒先です。 第1問「眼の作り方」 ダメヅマリに注意して、眼を確保してください。 〈正解〉黒1と懐を広げるのが好手。黒3まで、左右に一眼ずつ確保して生き。 〈失敗〉黒1と手を入れるのは、白2に黒aと眼を持てず死に。

        ¥550〜
        • 〈無料〉ベスポジを探せ!第319回

          「ベスポジを探せ!」は毎日1題出題します。対象は級位者以上です。布石の基礎力作りに役立ててください! 第319回「一石二鳥の好点」〈黒番〉中盤以降の戦いに備えて、守っておきたい石があります。 ※正解図と失敗図は下図を参照ください。 〈正解〉黒1は右下を補強すると同時に、下辺の白模様拡大を牽制する好点。 〈失敗〉黒1など大場へ走るのは、白2と右下の黒に迫られて黒苦しい展開。

        • 固定された記事

        【お知らせ】『読み放題プラン』(メンバーシップ)&登録月無料キャンペーン!

        マガジン

        • 『棋道web』定期購読マガジン
          ¥1,540 / 月
        • 『棋道web』週間マガジン(7月20日~)
          14本
          ¥550
        • 『棋道web』週間マガジン(7月13日~)
          30本
          ¥550
        • 『棋道web』週間マガジン(7月6日~)
          34本
          ¥550
        • 『棋道web』週間マガジン(6月29日~)
          28本
          ¥550
        • 『棋道web』週間マガジン(6月22日~)
          33本
          ¥550

        メンバー特典記事

          【日本女子囲碁リーグ】井澤秋乃五段インタビュー【チームセンコーグループ】

           日本女子囲碁リーグの「チームセンコーグループ」(スポンサー:センコーグループホールディングス株式会社)の井澤秋乃五段にインタビュー。本棋戦への意気込みからプライベートの話まで、盛りだくさんでお届けします。  ――今大会の意気込みを教えてください。  「選ばれたことにビックリしています。センコーグループさんにはいつもお世話になってて、恩返しを何かしたいと考えていたので、良い機会を頂いたと思うので、精一杯頑張りたい」  ――注目している棋士は?  「チームメンバーを応援して

          【日本女子囲碁リーグ】井澤秋乃五段インタビュー【チームセンコーグループ】

          【読みの筋トレ】上達ハイウェー㊻

          上達ハイウェーは級位者から有段者向けに10題出題します。全て黒先です。 第1問「眼の作り方」 ダメヅマリに注意して、眼を確保してください。 〈正解〉黒1と懐を広げるのが好手。黒3まで、左右に一眼ずつ確保して生き。 〈失敗〉黒1と手を入れるのは、白2に黒aと眼を持てず死に。

          【読みの筋トレ】上達ハイウェー㊻

          〈無料〉ベスポジを探せ!第319回

          「ベスポジを探せ!」は毎日1題出題します。対象は級位者以上です。布石の基礎力作りに役立ててください! 第319回「一石二鳥の好点」〈黒番〉中盤以降の戦いに備えて、守っておきたい石があります。 ※正解図と失敗図は下図を参照ください。 〈正解〉黒1は右下を補強すると同時に、下辺の白模様拡大を牽制する好点。 〈失敗〉黒1など大場へ走るのは、白2と右下の黒に迫られて黒苦しい展開。

          〈無料〉ベスポジを探せ!第319回

          【日本女子囲碁リーグ】万波奈穂四段インタビュー【チームセンコーグループ】

           日本女子囲碁リーグの「チームセンコーグループ」(スポンサー:センコーグループホールディングス株式会社)の万波奈穂四段にインタビュー。本棋戦への意気込みからプライベートの話まで、盛りだくさんでお届けします。  ――今大会の意気込みを教えてください。  「まさか選んでもらえるとは思っていなかったのですが、折角選んで頂けたからには、チームの足を引っ張らないように精一杯頑張りたい」  ――注目している棋士は?  「高山さん(希々花初段)。デビュー戦で奥田あやさんに勝たれていて、

          【日本女子囲碁リーグ】万波奈穂四段インタビュー【チームセンコーグループ】

          日本のホープの強さと課題【福岡航太朗五段インタビュー】

           次代の日本碁界を担う大器・福岡航太朗五段に、6月に行われた中国丙級リーグや、国際棋戦と国内棋戦の違い、さらには普段の勉強法や自らの課題について、率直に語ってもらった。(記・関根新吾) 7戦全勝で昇格 ――まずは5月31日から6月7日にかけて中国浙江省で行われた中国丙級リーグについてうかがいます。日本チーム(芝野虎丸九段、広瀬優一七段、酒井佑規五段、福岡五段)は7戦全勝で乙級への昇格を決めました。  福岡五段「僕と広瀬くんが2年連続の丙級参加でしたね。今回はチームメンバー

          ¥220

          日本のホープの強さと課題【福岡航太朗五段インタビュー】

          【布石の基本マニュアル】模様拡大に働く両ケイマの好点【第37回】

           この講座は、初級者から中級者の方が上級者を目指す上で、大事な布石の打ち方や、覚えておきたい基本定石など紹介します。「19路盤は広すぎて、何をすべきか分からない」と悩んでいる方にオススメです! テーマ図「模様の焦点を見極める」 自陣を広げながら、敵陣の拡大を牽制できる好点があります。ポイントはケイマの形を見つけることです。

          ¥110

          【布石の基本マニュアル】模様拡大に働く両ケイマの好点【第37回】

        記事

          【日本女子囲碁リーグ】万波奈穂四段インタビュー【チームセンコーグループ】

           日本女子囲碁リーグの「チームセンコーグループ」(スポンサー:センコーグループホールディングス株式会社)の万波奈穂四段にインタビュー。本棋戦への意気込みからプライベートの話まで、盛りだくさんでお届けします。  ――今大会の意気込みを教えてください。  「まさか選んでもらえるとは思っていなかったのですが、折角選んで頂けたからには、チームの足を引っ張らないように精一杯頑張りたい」  ――注目している棋士は?  「高山さん(希々花初段)。デビュー戦で奥田あやさんに勝たれていて、

          【日本女子囲碁リーグ】万波奈穂四段インタビュー【チームセンコーグループ】

          日本のホープの強さと課題【福岡航太朗五段インタビュー】

           次代の日本碁界を担う大器・福岡航太朗五段に、6月に行われた中国丙級リーグや、国際棋戦と国内棋戦の違い、さらには普段の勉強法や自らの課題について、率直に語ってもらった。(記・関根新吾) 7戦全勝で昇格 ――まずは5月31日から6月7日にかけて中国浙江省で行われた中国丙級リーグについてうかがいます。日本チーム(芝野虎丸九段、広瀬優一七段、酒井佑規五段、福岡五段)は7戦全勝で乙級への昇格を決めました。  福岡五段「僕と広瀬くんが2年連続の丙級参加でしたね。今回はチームメンバー

          ¥220〜

          日本のホープの強さと課題【福岡航太朗五段インタビュー】

          ¥220〜

          【布石の基本マニュアル】模様拡大に働く両ケイマの好点【第37回】

           この講座は、初級者から中級者の方が上級者を目指す上で、大事な布石の打ち方や、覚えておきたい基本定石など紹介します。「19路盤は広すぎて、何をすべきか分からない」と悩んでいる方にオススメです! テーマ図「模様の焦点を見極める」 自陣を広げながら、敵陣の拡大を牽制できる好点があります。ポイントはケイマの形を見つけることです。

          ¥110〜

          【布石の基本マニュアル】模様拡大に働く両ケイマの好点【第37回】

          ¥110〜

          現代定石へ進化したハネ出し型【基本定石シリーズ#032】

           この講座では、基本的な定石を簡明にまとめるシリーズ。「現代定石は難しすぎる……」とお困りの方は必見です!極端に難しい技術を使わずとも、基本定石でも十分戦えます。毎週金曜日と日曜日に投稿しますので、ぜひご覧ください。 テーマ図「進化し続ける定石」 白1のツケには、黒2のハネ出しで受けるのが主流。旧定石の手順では通じない時代となっているため、知識の更新をしておきたいところ。

          ¥110〜

          現代定石へ進化したハネ出し型【基本定石シリーズ#032】

          ¥110〜

          【終盤力の向上】ヨセトレーニング㉓

           ヨセトレーニングでは、級位者から有段者向けに5題出題します。全て黒先です。小さな積み重ねが大きな差となるので、問題を解いて終盤力を鍛えてみてください!(コミは0目、アゲハマはなし) 第1問「正確なヨセ」  ヨセの大きさを正確に把握し、次の一手を定めてください。 〈正解〉黒1、3のハネツギが正解。白4と抜かれても、黒5と抜き返せるので黒1目勝ち。 〈失敗〉黒1のツギは、白2以下のハネツギに回られてジゴに持ち込まれる。

          ¥110〜

          【終盤力の向上】ヨセトレーニング㉓

          ¥110〜

          〈無料〉ベスポジを探せ!第318回

          「ベスポジを探せ!」は毎日1題出題します。対象は級位者以上です。布石の基礎力作りに役立ててください! 第318回「急がば回れ」〈黒番〉大場が広がる局面でも、逃せない場所があります。 ※正解図と失敗図は下図を参照ください。 〈正解〉黒1と右下を補強するのが急務。右上の模様拡大にも繋がるので黒悪くない展開。 〈失敗〉黒1など大場へ走るのは、白2と右下の攻めに回られて黒不利な戦いを強いられます。

          〈無料〉ベスポジを探せ!第318回

          バラエティー満載の風物詩【浴衣囲碁まつり2024in東京】

           7月20日に「浴衣囲碁まつり2024in東京」が日本棋院東京本院で行われた。総勢32名の棋士が集まるビックイベント。真剣勝負から笑い弾けるバラエティーまで盛りだくさんの模様をお届けする。(詳細はこちら) 酒井五段の剛腕炸裂 ステージイベント第1弾は「令和三羽烏に挑め!俊英トーナメント~準決勝~」で福岡航太朗五段と酒井佑規五段が対決。両者とも各棋戦で大暴れしている若手のホープ。  本局は、中盤で福岡五段が僅かにリードするも、後半で酒井五段の勝負手から大石を仕留め切る豪快な

          バラエティー満載の風物詩【浴衣囲碁まつり2024in東京】

          井山、大迫力の防衛 第3局棋譜解説【第49期碁聖戦五番勝負】

           第49期碁聖戦(主催・新聞囲碁連盟)五番勝負第3局が7月19日、日本棋院東京本院で行われた。井山裕太碁聖が芝野虎丸名人を挑戦者に迎えた今シリーズは、第1、2局と井山碁聖が連勝。またたく間に挑戦者をカド番に追い詰めた。  この第3局では形勢は二転三転。最終盤に至ってようやく井山碁聖がわずかに抜け出し、3連勝で碁聖防衛。4連覇を果たした。  この防衛によっていくつかの記録が達成された。まず井山碁聖の通算タイトル獲得数が76に。趙治勲名誉名人の持つタイトル獲得数に並ぶ快挙となった

          ¥220〜

          井山、大迫力の防衛 第3局棋譜解説【第49期碁聖戦五番勝負】

          ¥220〜

          【日本女子囲碁リーグ】牛栄子四段インタビュー【チームセンコーグループ】

           日本女子囲碁リーグの「チームセンコーグループ」(スポンサー:センコーグループホールディングス株式会社)の牛栄子四段にインタビュー。本棋戦への意気込みからプライベートの話まで、盛りだくさんでお届けします。  ――今大会の意気込みを教えてください。  「普段の個人戦と違い、チームの所属となりますので、チームの先生方と楽しく頑張りたいと思います」  ――注目している棋士は?  「初めての団体戦を楽しみしており、自分のチームの先生方に注目して応援したいと思います」  ――囲碁

          【日本女子囲碁リーグ】牛栄子四段インタビュー【チームセンコーグループ】

          【現代碁の最前線】三々定石後の切り対策・実戦編【藤沢里菜女流本因坊①】

           今回は星の三々定石後に現れる「切りの強襲対策」を藤沢里菜女流本因坊の解説でお送りします。打たれて悩んだ経験をお持ちの方は少なくないはず。そこで、想定したい追及への対策を2回に分けて解説して頂きました。 テーマ図「三々定石後の切り対策」 黒1以下は星の三々定石後に現れる狙いの1つ。右下に黒石が控えていて、黒有利な戦いになりそうですが、白は巧みな整形方法があります。

          ¥220〜

          【現代碁の最前線】三々定石後の切り対策・実戦編【藤沢里菜女流本因坊①】

          ¥220〜

          〈無料〉ベスポジを探せ!第317回

          「ベスポジを探せ!」は毎日1題出題します。対象は級位者以上です。布石の基礎力作りに役立ててください! 第317回「風景変わる一手」〈黒番〉大きくなりそうな場所を見極めて、次の一手を決めてください。 ※正解図と失敗図は下図を参照ください。 〈正解〉黒1が下辺の白模様拡大を牽制する好点。 〈失敗〉黒1と大場へ走るのは、白2と下辺に模様を築かれて逸機。

          〈無料〉ベスポジを探せ!第317回

          井山、4連覇【第49期碁聖戦五番勝負第3局】

          通算タイトル獲得数、趙治勲と並び最多タイ76 井山裕太碁聖が芝野虎丸名人に連勝という展開になっていた第49期碁聖戦(新聞囲碁連盟主催)五番勝負。第3局が7月19日、日本棋院東京本院で行われ、287手までで井山碁聖が黒番2目半勝ち、シリーズ3連勝とし、4連覇を達成した。  井山はこれで通算では10期獲得となり、並んでいた小林光一名誉碁聖を抜いて単独歴代最多に。また、通算タイトル獲得数は76となり、歴代最多の趙治勲名誉名人と並んだ。  記録づくめの防衛であった。 井山・談  

          井山、4連覇【第49期碁聖戦五番勝負第3局】