見出し画像

【現代碁の最前線】星のノゾキ定石活用術【上野愛咲美女流名人④】

 星のノゾキ定石の最終回は「コスミツケの意図と受け方」。受け方次第で大型定石へ発展する可能性を秘めています。簡明に収束する打ち方もあるので、配石に合わせて使い分けてみてください。

数々の実績を持つ上野、毎年好成績を残している

上野愛咲美女流名人
 平成13年10月26日生。東京都出身。藤澤一就八段門下。平成28年入段、令和5年五段。日本棋院東京本院所属。

主要棋戦の実績(一部抜粋)
2018年:第21期女流名人戦奪取
2019年:第28期竜星戦準優勝、第38期女流本因坊戦奪取
2020年:第5回扇興杯女流囲碁最強戦優勝
2021年:第16回広島アルミ杯・若鯉戦優勝
2022年:SENKOCUPワールド碁女流最強戦2022優勝、第9期会津中央病院・女流立葵杯奪取
2023年:第34期女流名人戦奪取


テーマ図「コスミツケの強襲」

 白1とノゾいた瞬間、黒2と右上隅の進出を止めるのも実戦例がある打ち方。本図も簡明に収束する方法がありますので、参考になるはずです!

ここから先は

607字 / 9画像
この記事のみ ¥ 330
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

よろしければサポートお願いします! いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます!