見出し画像

【読みの筋トレ】上達ハイウェー①

上達ハイウェーは、毎週月曜日に級位者から有段者向けに10題出題します。


第1問「踏み込み」

白のダメヅマリを突いて、スペースを狭めてください。

〈正解〉黒1と踏み込むのが好手。白2と遮られても、黒3に白aと取りにいけず白全滅。

〈失敗〉黒1は踏み込み不足。白2から4でaとbを見られて白生き。


第2問「三目の急所」

三目の形ができた時、知っておきたい急所があります。

〈正解〉黒1のオキが鋭い。白2と抵抗された場合、黒3と白4を交換した後、黒5で仕留められます。

〈失敗〉黒1と白1子を取るのは軽率。白2から4と眼を持たれて攻めが続きません。


第3問「ダメヅマリ」

ダメヅマリを突いた急所を見極めてください。

〈正解〉黒1のツケが眼を奪う好手。白2と抵抗されても、黒3に白aと取りにいけず白全滅。

〈失敗〉黒1は浅い踏み込み。白2でaとbを見られて白生き。


第4問「急がば回れ」

急な攻めで迫るべきか、堅実に迫るべきか、正しい判断をしたいところ。

〈正解〉黒1のコスミが冷静。白2には黒3で右方の眼を奪えます。

〈失敗〉黒1と踏み込むのはやり過ぎ。白2から4と左方の1子を取られて失敗。


第5問「冷静な攻め」

実戦でよく現れる戦型で、必ず仕留められるようになりたいところ。

〈正解〉黒1と懐を狭めるのが好手。白2と受けるなら、黒3で仕留められます。

〈失敗〉黒1のハネは筋違い。白2から8と懐を広げられて万年コウに持ち込まれます。


第6問「見極め」

一気にスペースを狭める打ち方を見つけてください。

〈正解〉黒1と踏み込むのがうまい。白2と分断を図られても、黒3から5でオイオトシに持ち込めます。

〈失敗〉黒1とスペースを狭めるのは、白2と受けられて攻めが繋がりません。


第7問「シノギの手筋」

下方の黒1子を活用した眼を確保する手筋を発見してください。

〈正解〉黒1が急所。白2と追及するなら黒3で左右に眼を確保できる。白aと連絡できないのがポイント。

〈失敗〉黒1は白2と急所を突かれます。黒3と飲み込んでも、白4から6で三目中手となり黒死に。


第8問「有名な死に形」

中から攻めるべきか、懐を狭めるべきか、次の一手で大きな差が出ます。

〈正解〉黒1が抵抗手段を封じる好手。白2とツガれても、黒3から5で隅のマガリ四目に導いて白全滅。

〈失敗〉黒1とスペースを狭めるのは、白2の急所を占められて失敗。


第9問「攻めの手順」

攻めをうまく繋げる攻めの手順があります。

〈正解〉黒1の急所がうまい。白2と遮られても、黒3から5でaとbを見合いにして白全滅。

〈失敗〉黒1は白2の急所を占められます。黒3以下とコウに持ち込むのが精一杯。


第10問「3手目が重要」

1手目を見つけた後、次の攻め筋を見つけられるかが焦点です。

〈正解〉黒1と急所を突くのが出発点。白2と遮られた瞬間、黒3のサガリが決め手。白4には黒5以下でaのアタリの利きを背景に眼を奪えます。

〈正解変化〉白2と抜かれた場合、黒3のサガリが好手。黒はaとbを見て仕留められる。

ここから先は

0字

『棋道web』読み放題プラン

¥1,430 / 月
初月無料
このメンバーシップの詳細

よろしければサポートお願いします! いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます!