見出し画像

富士田、2勝目【第49期名人戦リーグ】

 2月に入り、第49期名人戦(主催・朝日新聞社)リーグは第3ラウンドが始まった。第1局の組み合わせは張栩九段―富士田明彦七段。1日、日本棋院東京本院で打たれ、結果は、富士田が勝利を収めた。
 富士田にとって、この一勝は大きい。2勝1敗となり、白星が先行した。そして、前期リーグの成績1勝7敗を早くも上回ることができた。
 張はまさかの3連敗。

※朝日新聞デジタルはこちら

ここから先は

286字 / 4画像
この記事のみ ¥ 110
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

よろしければサポートお願いします! いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます!