見出し画像

一力棋聖が復位! 自身初の三冠に 【天元戦五番勝負 第4局】

 関航太郎天元が初戦を制し、第2、3局は一力遼棋聖が連勝する展開となっている「第49期天元戦五番勝負」(主催:神戸新聞社など新聞三社連合、協賛:淡路共正陸運株式会社、洲本金融連盟)。
 第4局が12月6日(水)に兵庫県洲本市「ホテルニューアワジ」で行われた。結果、242手までで一力遼棋聖が関航太郎天元に白番中押し勝ちをおさめ、シリーズ 対戦成績3勝1敗でタイトルを奪取した。
 一力棋聖・本因坊は、天元を奪取したことにより自身初となる七大タイトルのうち三冠を保持することとなった。
 
 決定局となった第4局の様子をお届けしよう。

ホテルニューアワジ

【現地関係棋士】
立会  :後藤俊午九段
新聞解説:村松大樹七段
記録係 :村本 渉四段大森らん二段

【中継関係棋士】
ネット「幽玄の間」解説:酒井佑規四段


今朝の日の出は6時52分 

ここから先は

1,943字 / 26画像
この記事のみ ¥ 110
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

よろしければサポートお願いします! いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます!