見出し画像

【現代碁の最前線】流行形を封じる平田システム【平田智也八段⑤】

 今回は小目の一間ジマリと三々を組み合わせた「流行形を封じる布石」を平田智也八段の解説でお送りします。現代主流の打ち方を完封しながら、模様を広げられる布石戦術。地を稼ぎやすい長所もあり、どの棋風の方でも肌に合うはずです!

「意表を突く反撃が用意された布石」を披露した平田八段

テーマ図「現代定石の封印」

 黒1から5と構えるのは実戦例の多い打ち方。白6と下辺の模様拡大を防がれた瞬間、黒7がオススメの構え方。「白Aの流行形を防げているのがポイント」と平田八段。

ここから先は

1,109字 / 18画像
この記事のみ ¥ 220
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

よろしければサポートお願いします! いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます!