見出し画像

【アジア競技大会】男子女子団体戦・予選4回戦

 9月30日に「アジア競技大会」囲碁競技の男子・女子団体戦予選4回戦が中国・杭州棋院チェスホールで行われた。
 日本の男子チームはシンガポールに5勝全勝で勝利、女子チームは韓国に1勝2敗で敗北。チーム成績は男子3勝1敗、女子は2勝2敗となった。
 明日の予選5回戦では、男子チームは中華台北、女子チームはマレーシアと対決する。

上野愛咲美選手が韓国戦で唯一の勝利を掴んだ
芝野虎丸VS.柯傑晖(シンガポール)戦
男子団体戦予選4回戦の対局風景

男子・女子団体戦予選4回戦の結果

9月30日:男子団体戦予選4回戦
※チーム勝利で勝ち点2、手空きは勝ち点2
日本6―2シンガポール
関航太郎〇―✖何飞扬
芝野虎丸〇―✖柯傑晖
一力遼 〇―✖康占斌
佐田篤史〇―✖陳嘉成
井山裕太〇―✖席戉
・韓国8―6中国
・中華台北6―2タイ
・中国香港4―2マレーシア
・手空き:モンゴル2

9月30日:女子団体戦予選4回戦
・日本4―8韓国
上野愛咲美〇―✖金恩持
上野梨紗 ✖―〇呉侑珍
藤沢里菜 ✖―〇崔精
・中国6―4中国香港
・中華台北4―0モンゴル
・タイ4―2マレーシア

 明日が団体戦予選の最終日で、男子は予選6回戦、女子は予選5回戦(午前)まで行われる。予選通過の順位が影響するため、上位通過を目指す上では負けられない。


一力インタビュー

 ――本局の感想はいかがでしたか?
 一力「難しい展開でしたが、途中からペースを掴んで押し切りました」

 ――チーム成績は3勝1敗です。予選最終日への抱負をお願いします。
 「韓国の1位通過は手堅いと思います。明日に中国と中華台北と当たると思うので、そこを制して2位通過を目指して頑張りたい」

団体戦予選4回戦、シンガポールとの対局

〈番外編1〉

 ――チームメイトの状況は?
 「部屋に戻って検討したり、集まってやることも多いです。徐々に一体感が出てきたと思います」

 ――一緒に行動することが多いですか?
 「(男子チームは)部屋が同じで、食事は女子チームとも一緒に取ることが多いですね」

 ――部屋は同室なんですね。
 「シェアハウスのような感じです。日本のタイトル戦ではないことですので新鮮です。また、選手村にはフィットネスジムみたいなものがあったり、いろんな国の選手が集まっていたり、普段は全く経験することのない環境のなかで、アジアの広さを肌で感じました」


上野梨紗インタビュー

 ――本局の感想を教えてください。
 上野「中盤で悪くして『終わったかな』と思ったところから、終盤で追いついて細かい碁なりました。残念な結果となりましたが、本戦で当たった時にはもっと良い碁を打ちたいです」

 ――明日の予選最終戦へ向けて抱負をお願いします。
 「しっかり打って、自分の力を出し切りたいと思います」

〈番外編2〉

 ――団体戦2日目を終えていかがですか?
 「於之瑩さん(中国)と呉侑珍さん(韓国)と打って、実力不足を感じました。杭州に来て、ホテルもすごく良くて快適に過ごせて体調も万全です。もし、準決勝、決勝にいけたら頑張りたい」

韓国との呉侑珍戦であと一歩まで追い詰めた上野(右)

 ――杭州にきて面白かったことは?
 「食堂で日本選手の水泳の入江(陵介)選手を見かけて、姉(愛咲美選手)がお辞儀したら、お辞儀で返してくれたことです」

 ――食べ物で気にいったものは?
 「食堂のヨーグルトがとてもおいくて、5、6本ぐらい飲んでいます!」

 ――アジア大会の緊張感は?
 「自分はプレッシャーを感じないタイプですが、さすがに少し緊張感を感じているので、あまり気負い過ぎずに頑張りたいと思っています」

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

よろしければサポートお願いします! いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます!