見出し画像

井山、貫録勝ち【第32期竜星戦】

 井山裕太竜星は、1回戦で佐田篤史七段、2回戦で横塚力七段を破っての準決勝進出。竜星戦は前期の優勝を含め、これまでに歴代最多タイとなる優勝4回の実績を誇る。
 対する酒井佑規四段は1回戦で許家元九段、2回戦で河野臨九段を破っての準決勝進出。初めての決勝トーナメント進出ながら、強敵を相手に堂々たる勝ち上がりを見せた。
 本局は、全局を通して、酒井の猛烈な攻めに井山が対応するという構図で進む。序盤は酒井が優位に進めるも、徐々に井山が押し返し、勝負所で優勢を確立。井山が圧倒的な貫禄を見せつけ、決勝進出を決めた。解説は伊田篤史九段。

井山裕太竜星(左)と酒井佑規四段

〈第32期竜星戦決勝トーナメント準決勝・第2局〉
白 井山裕太竜星 黒 酒井佑規四段

※棋譜再生は最終譜のあとにございます。

〈第1譜〉1―21

ここから先は

1,617字 / 13画像
この記事のみ ¥ 220
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

よろしければサポートお願いします! いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます!