見出し画像

芝野、狙いすました一撃【第32期竜星戦】

 芝野虎丸名人は、1回戦で小池芳弘七段、2回戦で結城聡九段を破っての準決勝進出。竜星戦はこれまでに優勝2回の経験がある。
 対する張栩九段は、1回戦で関航太郎天元(対局時)、2回戦で竹下凌矢二段を破っての準決勝進出。竜星戦はこれまでに優勝2回、準優勝4回の経験がある。
 本局は、序盤こそ穏やかだったが、中盤からは激しい戦いが繰り広げられる。その最中、芝野の狙いすました一撃が決まり、優勢を確立した。張がヨセでしぶとく食らいつくも、芝野が逃げ切って勝利。2期ぶりの決勝進出を決めた。解説は伊田篤史九段。

芝野虎丸名人(左)と張栩九段

〈第32期竜星戦決勝トーナメント準決勝・第1局〉
黒 芝野虎丸名人 白 張栩九段

※棋譜再生は最終譜のあとにございます。

〈第1譜〉1―23

ここから先は

1,899字 / 14画像
この記事のみ ¥ 220
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

よろしければサポートお願いします! いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます!