見出し画像

外柳、大石仕留める【第33期竜星戦】

 外柳是聞五段は2期目の本戦出場。2回戦で三浦太郎三段を破り、3回戦進出を決めた。迎え撃つ田尻悠人五段は4期目の本戦出場。
 外柳が相手の失着を咎め、優勢を確立。最後は大石を召し取って豪快に勝利を決めた。
 解説は富士田明彦七段。


〈第33期竜星戦本戦Gブロック・3回戦〉
黒 田尻悠人五段 白 外柳是聞五段

田尻悠人五段(左)と外柳是聞五段

※棋譜再生は最終譜のあとにございます。

〈第1譜〉1―28

 田尻の先番。白18まで、右下は基本定石。手番を得た田尻は黒19の両ガカリに向かう。
 「黒25に対して白Aのツケなら簡明です。白26のツギだと、競り合いになる可能性があります」と富士田七段。
 黒27のヒラキに対し、外柳は左上を続けて打たず、白28と右上に回った。

ここから先は

1,187字 / 9画像
この記事のみ ¥ 220
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

よろしければサポートお願いします! いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます!