見出し画像

【読みの筋トレ】上達ハイウェー③

上達ハイウェーは級位者から有段者向けに10題出題します。全て黒先です。


第1問「ダメヅマリ」

一線の黒石を活用して眼を確保してください。

〈正解〉黒1と手を戻すのが急所。白2と追及されても、黒3に白aと連絡できないので黒生き。

〈失敗〉黒1と抜くのは、白2から4と攻められて脈がありません。


第2問「冷静な一手」

生きるスペースを確保する工夫が必要です。

〈正解〉黒1のサガリが好手。白2には黒3と手を戻して黒生き。

〈失敗〉黒1、3と懐を広げるのは、白4の急所を突かれて黒全滅。


第3問「傷の守り方」

下方の傷をどう守るべきかが焦点です。

〈正解〉黒1が急所。白2と切られても、黒3でaとbを見合いにして黒成功。

〈失敗〉黒1のカケツギは筋違い。白2以下で眼を奪われてしまいます。


第4問「見極め」

中手を防ぎながら、白3子を制す一手を見つけてください。

〈正解〉黒1と白3子を制すのが冷静。白2には黒3でセキの形となり黒生き。

〈失敗〉黒1と懐を広げるのは、白2から4で中手に持ち込まれて黒全滅。


第5問「急所」

ダメヅマリを避けて、眼を確保する急所があります。

〈正解〉黒1が急所。白2と攻められても、黒3でaとbを見合いにして黒生き。

〈失敗〉黒1と懐を広げるのは工夫不足。白2から4に黒aと取りにいけず黒失敗。


第6問「眼を作る手筋」

変化の余地を与えない手段で臨んでください。

〈正解〉黒1のカケツギが好手。白2と眼を奪いにくるなら、黒3から5と飲み込んで黒成功。

〈失敗〉1と広げるのは焦り過ぎ。白2から4で手が続きません。


第7問「急所一閃」

相手の抵抗手段を封じる急所を見つけてください。

〈正解〉黒1と守るのが好手。白2のホウリ込みには、黒3で眼を確保できます。

〈失敗〉黒1と懐を広げるのは工夫不足。白2から6でコウに持ち込まれます。


第8問「先手重視」

先手で左方の眼を確保する方法を探してください。

〈正解〉黒1の切りがうまい。白2と受けるなら、黒3から5と眼を確保した後、白6の手入れは省けず黒生き。

〈失敗〉黒1と広げるのは工夫不足。白2でaとbから眼を奪う手段を見られて黒全滅。


第9問「隅の粘り」

隅は粘り強く抵抗しやすいため、簡単には取られないものです。

〈正解〉黒1が冷静。白2と狭めるなら、黒3から5に白aと連絡できず黒生き。

〈正解変化〉白2と急所を突かれても、黒3から5に白aと眼を奪えないので黒成功。


第10問「中手の回避」

中手を防ぐため、慎重に手を選びたいところ。

黒5(4の下)

〈正解〉黒1と白2を交換した後、黒3と2子にして捨てるのが好手順。白4と抜かれても、黒5で中手を防ぎながら白を飲み込めます。

〈失敗〉黒1と手を入れるのは、白2で三目中手に持ち込まれて黒全滅。

ここから先は

0字

『棋道web』読み放題プラン

¥1,430 / 月
初月無料
このメンバーシップの詳細

よろしければサポートお願いします! いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます!