見出し画像

芝野、激勝 第1局棋譜解説【大和ハウス杯第62期十段戦五番勝負】

 大和ハウス杯第62期十段戦(主催・産経新聞社)五番勝負は2月27日、大阪府東大阪市の大阪商業大学で開幕、芝野虎丸十段が井山裕太王座に160手までで白番中押し勝ちした。
 結城聡九段の解説と、両対局者の局後のコメントでこの一戦を振り返る。

芝野虎丸十段 名人も併せ持ち二冠。十段戦は第58期と61期に獲得、「相性のいい棋戦、初防衛をしてより相性をよくしたい」と語る。

井山裕太王座 現在、王座・碁聖の二冠。十段戦の番碁は、第57期に失冠して以来の登場。6期ぶり6度目の復冠なるか。

現地大盤解説を務めた結城(左)。写真は局後、会場を訪れた井山と対局を振り返っている場面

ここから先は

1,934字 / 16画像
この記事のみ ¥ 220
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

よろしければサポートお願いします! いただいたサポートはクリエイターとしての活動費に使わせていただきます!